杯飲んだ後に風俗へ行ったときのほろ酔い体験談です。

一杯飲んだ後はこっそり風俗へ

デリヘルはもはや常識かも

投稿日:2017年7月16日

メモを取る女性
風俗の中ではもはやデリヘルは常識と言っても良いかもしれませんね。デリヘルは派遣型風俗とも言われていますけど、まぁそんな堅苦しい言葉よりもデリヘルっていう言葉の方が浸透しているかと思いますが、これは人気やレベルといったデリヘル業界の努力だけではなくて、法律が追い風を吹かせている部分もありますよね。法律的な面から、風俗店の新規営業が厳しいんですよ。でもデリヘルは派遣という業態なのでOKなんです。つまり、今後増える風俗はデリヘルだけと言っても決して過言ではないので、今後今以上にデリヘルの存在感が高まっていくってことを意味しているんですよね。だからこそ、デリヘルは風俗のスタンダードと言っても良いくらいの存在感を見せるようになってくるんじゃないのかなと思うんです。まぁすでにそのくらい大きな存在感を見せているとの声もありますけど、今後ますますデリヘルは風俗業界のど真ん中を突き進むことになるんじゃないかなって。

暇つぶしのはずが大熱戦に

休日なのに本当に何もやることがなかったんです。当初は休みは休み。一日体を休めようって思っていたものの、昼過ぎにもなるとゴロゴロしているのがかえって勿体ない気持ちになってきたんですよね。それで風俗でも楽しもうかなとの考えが頭をよぎったんです。風俗であれば楽しめるだろうって思ったものの、でも気付いたんですよ。その日の夜には友達とご飯を食べる約束があったことに。だから中途半端な時間だなと。それならってことで自宅にデリヘルを呼ぼうと。風俗店まで行くとなると大変ですけど、デリヘルを呼べばそんなに大変じゃないし暇つぶしとしてはもってこいなんじゃないかなって思ったんですよね。それでデリヘル嬢を呼んで楽しみましたけど、これがまた素晴らしいというか…確かに最初の動機は暇つぶしでしたけど、やってきたAちゃんとご対面したらそんなことはどうでも良くなっていたんです。だからか、かなり熱の入った時間になったんじゃないかなと。